FC2ブログ
宇部市の腰痛・肩こり・頭痛・生理痛に悩む方のための整体
骨盤の歪みを整えることを中心に体のケアのお手伝いをしています。【問い合わせ】0836-34-5154(予約制)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| |
妊婦さんの坐骨神経痛
宇部市、山陽小野田市だけではなく、山口市や防府市からも来院の多い整体宙~そら~です。

30代の妊娠3か月の妊婦さんです。まだ仕事をされていて、毎日デスクワークとのこと。

もともと腰痛は多少あったそうですが、こんなに痛みがひどいのは初めてで、妊婦でも診てもらえる治療院をネットで探して、来院されました。

2週間前から、右腰からお尻にかけて痛みが出始め、夕方ごろから痛みが強くなる。

初回、立ち上がりの動作や、靴下を履く動作も痛みが出る。
身体のバランスを見てみると、骨盤のズレがあり、靴下を履く動作としてもらうと、その時の骨盤周辺のズレが酷い!

まずは、そのズレを改善することと、お尻の連動部位の一つである○○に絞って施術することにしました。

2回目、1週間後の来院です。痛みのレベルが軽減したそう。
まだ動作時の痛みが残るので、確認してみると、まだ連動部位に圧痛がありました。
ズレもまた少し戻っていたので、前回と同様、もう一度念入りに施術。

3回目、お尻の痛みは波があり、徐々に痛くないことの方が増えているとのこと。
動作時の骨盤のズレがかなり良くなっていて、身体のバランスは良くなってきていました。

少し調子が良いようなので、様子見のため、次回は2週間後に来院していただくことに。

4回目、靴下を履く動作の痛みもなくなり、ほとんど気にならなくなったとのこと。
違和感が多少あるというので、全身の調整もして自宅でできる骨盤体操をアドバイスしました。

高齢出産なので、安心して出産を迎えるために、できるだけ良い身体を保ちたいとの希望で、1か月後にメンテナンスの予約をされて帰られました。

妊娠3か月ごろはまだ辛い体勢が少ないので、自宅でできるストレッチや体操などがアドバイスでき、それを実践できるので回復も早いです。

妊婦さんの腰痛は、お腹が大きくなってから出始めるものだと思っている方が多いですか、元々、腰痛があった方や、身体の歪みがありバランスが悪い場合は、妊娠初期から痛みが出始めることも多いです。

妊婦さんの場合、お腹が大きくなるにつれて骨盤も開いていきますし、良い姿勢を保つのが難しくなってきますので、痛みも増していくことが多く、放っておいても改善することは期待できません。

元々、腰痛があった方は、早めに身体を整えていきましょう!

腰痛(妊婦さん)でお悩みの方はこちら

【問い合わせ】
 0836-34-5154(予約制です)

【営業時間】
 ●月、火、木、金
  午前 9:30~12:30
  午後 14:30~18:30
  (最終受付は午後18:30まで)

 ●土曜、祝日
  午前 9:30~12:30
  午後 14:30~17:30
  (最終受付は午後17:30まで)

【定休日】
 ●水曜日、日曜日(祝日は営業しています)

スポンサーサイト
[ 産前・産後腰痛 宇部市 ]
妊婦さんのお尻周辺の痛み(妊娠7か月)
7か月のお腹を抱えて、来院されました

妊娠3か月ごろから右のお尻(仙骨部分)に痛みを感じるようになり、

しばらく立っていたり、歩いたりすると痛みが増すそう

その他、あぐらをかいたり、仰向けで、膝を立てて開脚すると痛む。

7か月の
妊婦さんなので、うつ伏せはできませんし、長く同じ姿勢を

とると辛いので、まずは連動部位から診ていくことにしました。

妊婦さんはお腹が出てくると、次第に背中や腰も張りが出てきます。
常に張っている状態が続いていますから、その連動部位もパンパンになっていました。

初回は、膝立ての開脚の痛みがなくなりました

2回目、1週間後に来院され、30分くらい歩いたら痛みがあったとのこと。
あぐらは長い時間すると、痛みが気になったらしい。

連動部位と、骨盤周辺を主に施術しました。この日は座ったままの姿勢と、
横向きに寝た姿勢でのみ、施術

3回目、痛みが気になる回数は、以前より減りましたとのこと。
歩くのも、以前より長く歩けるようになって、着実に回復には向かっていそうだとご本人。

4回目、この時期の妊婦さんのお腹は1週間でグンと大きくなっていたりします。
そろそろ仰向けも5分以上はきつく、座ったままも背もたれがないとお腹が張ってきつい
そうなので、ほぼ横向きに寝た姿勢で施術しました。

かなり長く歩くと痛みがでるが、それ以外は気にならないとのこと。

ご実家に帰られての出産ということで、施術はこの日が最後になりました。
念入りに連動部位と、骨盤周辺の施術をし、終了しました。

また、産後に骨盤調整に来られる予定です

当院では、妊婦さんの腰痛、その他お尻周辺の痛み、産後の骨盤調整など
施術しています(^^)

産後の腰痛で来られた方のほとんどが、「妊娠中から少し腰痛はあった」とか、
「元々、腰痛持ちです。」と言われます。

産後、腰痛がひどくなる方もいらっしゃるので、妊娠中からに気なっていれば、
妊婦さんのうちにしっかりケアし、産後に備えましょう!

そして、安心して出産を迎えられるようにしましょう!
[ 産前・産後腰痛 宇部市 ]
妊婦さんの腰痛とふくらはぎのこむら返り(妊娠8か月)
8か月なので、大きなお腹を重そうに、そして、腰が辛そうにしていらっしゃいました。

妊婦さんが続くときは、なぜか妊婦さんからの予約がドッと続きます

何か、目に見えないパワーが働いてそうですね。

初回、2か月前から腰背部がとくに痛みがあり、常に重だるい感じがあるという。

あと1か月ほど仕事を続けられるそうで、最近は忙しく、歩きまわったり、立ちっぱなしの
姿勢が続いたのでとくに気になるという。

起床時に一番痛く、動き始めると次第に和らいでいくことが多いのだそう。

ふくらはぎがパンパンな感じでよくつることがあるそう。

お仕事柄、足の方から診ていくことにしました。

妊婦さんなので、座った姿勢と横向きに寝た姿勢のみでの施術です。

施術後、「足がものすごく軽い!身体も軽いです!」と感動されていました。

2回目、施術後しばらく調子は良かったものの、また仕事が忙しい日が続き、
少し気になったので来院。今現在は痛みは気にならないという。

今回は関連部位を主に見ていき、肩や腰にはほとんど触らず施術しました。

施術後、患者さんは「軽くなりました~。お腹が大きくなってから、身体が重くて
仕方なかったんですけど、身体ってこんなに軽いもんなんですね~!」とまた感動
されていました。

妊婦さんはある程度お腹が大きくなってくる時期から、腰痛を訴える方が多くなります。

単純にお腹が大きくなってくることによって、姿勢が悪くなり出ている腰痛であれば、
一度施術するだけでも、ずいぶん楽になるものです。

なるべく安心して出産を迎えられるように、身体のケアをしておくと良いですよ。


[ 産前・産後腰痛 宇部市 ]
産後の腰痛、尾てい骨の痛み
30代の産後3か月の女性
妹さんからのご紹介で来院されました

妊娠中から、座っていると尾てい骨の辺りに違和感があり、
産後からは少し座っているだけでも痛みが出るようになる

腰からお尻にかけては、日頃から全体的に重いかんじがあり、左のお尻に関しては
ビリビリする突っ張るような痛みが走るという

とくに寝返りや起き上がり動作の時に痛む

上半身の歪みやズレがひどく、本人にも鏡で確認してもらいました
肩の高さや、鎖骨の位置の左右差がかなりあったので、本人もまじまじ見ながら
「あ~こんなにズレてたんですね…」と落胆の様子

初回は骨盤と尾てい骨の調整をし、上半身も主に緩めていきました。

2回目、肩の高さの左右差がずいぶん改善されていました
尾てい骨の痛みに関しては、施術後3、4日は気にならなかったらしいですが、
徐々に気になるようになり、この日は座っていると違和感があるとのこと。

左臀部の痛みは軽減し、寝返りや起き上がりは楽になったとのこと
ビリビリするような痛みはなくなり、重い感じが残る程度に

3回目、「尾てい骨の痛みも臀部も全く気にならなくなりました!」とのこと

腰周辺の筋肉の張りもなくなっていて、身体はずいぶんきれいになりました

産後の腰痛や妊婦さんの腰痛などは、いわゆる腰が痛い!というより、
骨盤周辺(お尻や股関節)に症状があることが多いです

とくに産後は授乳やお子さんの抱っこなどで、腰痛などと同時に肩こりもひどい場合も多く、
来院されたお母さんは、みなさん上半身の歪みもひどくなっていることがほとんど

肩の高さの左右で違ったり、肋骨の位置などももちろんズレがひどくなっています
出産という大仕事を終えても、今度は休む間もなく育児が待っています

日頃の生活で、体がボロボロになっているお母さんが少なくありません
妊娠前や出産前から肩こりや腰痛があった方は要注意です

妊娠中に腰痛などがあれば、これから控えるお産も不安だと思います
痛みがある時は、できるだけ先延ばしにせず、お産までに良い体づくりをすることを
おすすめします

妊娠中に整体を受けるのは、ボキボキされるのでは?と心配される方が多いと思いますが、

当院なら大丈夫です!!!

実際に施術を受けられた方は、
「受けてみるまで不安だったんですけど、本当に強く揉んだり、ボキボキしたり
  しないんですね!」 と言われます

施術もご本人の楽な姿勢で行いますので、その点もご安心くださいね
[ 産前・産後腰痛 宇部市 ]
産後の坐骨痛としびれ
30代主婦の産後10か月のお母さんです

産後から坐骨部分が座ると当たって痛く、あまり座っていられないという
右足にしびれもあり、ときどき歩いていると右そけい部も痛くなる
ぎっくり腰もたまにすることがあり、先月もしたばかり…
以前、交通事故をしてから、右の首も朝起きた時に痛みが強く、日頃は凝っているような感じが
常にあるという

骨盤周辺の痛みは、とくに産後であれば、ほとんどの場合骨盤が大きくズレていることが原因
仰向けがしづらそうで、身体が斜めに傾いて、顔も右の首がカチカチのため、
右に引っ張られて傾いていました 
本人はまっすぐのつもりなので、鏡でズレ具合を見て「あら~」と
いわれていました。

初回、骨盤のズレが大きいため、恥骨部分が前方に出てきていた
当然、そけい部も左右ともに硬くなっていて、とくに右足は全体的に筋肉が硬くなっていて
カチカチのパンパン
仰向けで両腕を万歳してもらうと手の長さもかなり差があり、3センチは長さが違っていました
あまりの身体の歪みように少々ショックを受けていて、不安そうにされていたので、
患者さんに、「おそらく大丈夫ですよ!!個人差は多少ありますが、
産後、症状が出た方は骨盤のズレやその周辺の筋肉を調整すれば、数回で症状は
かなり良くなるはずですから
」と伝えました
痛みの部位は様々ですが、何人も同じような産後の女性を診てきていますが、ほとんどの方が
骨盤周辺のズレを整えると劇的に症状が軽減することが多く、初回で実感されることも多いので、
少し自信を持ってお伝えすることができました
施術後、ベッドに腰掛けてもらうと、「あ、なんか座ったときに当たる感じが違います!!」と患者さん

2回目、座った時の坐骨の痛みが軽くなり、右足のしびれも良くなってきているとのこと
右の首も日頃凝りを感じることも少なくなったが、朝起きた時の痛みはまだあるらしい
右足はときどき気になることがあるが、まぁその程度です!とのこと

3回目、どうですか~?と聞くと、「すごく全体的に身体が軽くなって、何をするにも楽に動けるように
なって
坐骨部分も長い時間座っていても痛みはなく、足のしびれもすっかりなくなり、そけいぶも歩いても痛みはなく、朝起きた時の首の痛みもなくなりましたとのこと。
身体を見ても、目立って硬いところもなく、全体的に身体が柔らかくなっていました

念のため、3週間後にもう一度施術して終了です


[ 産前・産後腰痛 宇部市 ]
妊婦さんの腰痛
妊娠8か月の妊婦さん なぜか一人妊婦さんが来院されると、
そのあともドドッと妊婦さんの患者さんが続きます お知り合いとかではないので、何か呼び込むのでしょうかね???

妊娠してから、右の腰から背中にかけて痛く、最近はさらにお腹が出て
きたので、それと同時に腰痛も悪化している気がする、とのこと
仰向けはお腹が苦しくなるようなので、身体の歪みや捻れなどをチェックだけして、
座ったままと、横向きの姿勢で施術しました

とくに動作で痛みが出ることはないようですが、朝の起床時が一番痛く、
常に重い感じがある
症状は右にあるようですが、実際のところ張りがあるのは左背部~腰部にかけて
パンパンに張っていて、こんなに張ってると身体がきつくないですか~?と聞くと
「それはもう、身体が重たいです…ただでさえ妊婦なのに…」と患者さん

施術後には左の張りはほとんどきれいに取れました

2回目、「あれからすごく身体が軽くてもうほとんど気にならなくなりました
とうれしそうに話してくださいました
多少、身体の捻れがあったので、全身を調整しました

最後に患者さんが「でも、本当に思った以上にボキボキやらないんですね~なんか不思議な感じですよね~。」
と言われていました
当院のHPで、痛くないボキボキしない整体ですよ!と内容の紹介はしているのですが、
それでもみなさんまだまだ強い感じのイメージをお持ちのようで、
初めて施術を受けた患者さんは「???」と思うようで、
「こんなやさしい感じで身体の歪みが整ったりするんですか??」と良く聞かれます
施術後に痛みが軽くなっていることに「え!?なんで?痛くなぁーーいどうしてですか!?」
とビックリされる方もよくいらっしゃいます

それだけやさしい施術なだけに「どうして痛みがとれるんですか?」と
驚きも大きいようです
痛いのを我慢しながら治療を続けても、脳と身体は防御反応を示し、
症状の改善に時間がかかってしまいます
痛くない施術で痛みが軽減するなら、その方が良くないですか???
[ 産前・産後腰痛 宇部市 ]
産後の腰痛、股関節のつっぱり感
産後半年のお母さん 車で1時間半かけて来院 
産後2か月ごろから右の腰が痛み、後屈すると痛みが増し、圧痛がある
同じ右の大腿部の前面がつっぱり、違和感がある様子

自宅の近くの整形外科や整骨院にもこまめに根気よく通ってみたらしい…
が、症状は変化がなかった 身体が思うように動かないので、育児が辛く、ご主人に当たってしまう
らしく、ストレスもかなり溜まっている様子

初回の施術後、「この機会にきちんと治したいので、しばらく通いたいんです!!よろしくお願いします」と、
言われ、週に一度のペースで治療していくことに

2回目、右大腿のつっぱり感はないが、重たい感じはあるとのこと。
腰痛はとくに変化がないという
今まで、別の治療院にこまめに通院したにも関わらず、変化がなかったという経験があるためか、
患者さん本人がとてもあせっていらっしゃる様子で、何回も「治りますか?ここで最後にしたいので、どうか
よろしくお願いします」といわれました

施術後、後屈しても痛みはでなくなりました 大腿部の重たい感じもなくなり、患者さんもほっと
した様子でした

3回目、腰痛は、さほど気にならなくなったが、圧痛があるのが気になるという
「ここに来るのがとても楽しみで、寝てリラックスしに来ているようなもんなんです 日頃から
 結構ストレスに感じることが多くて」と患者さん。

4回目、前回から施術後にはいつも痛みも違和感もとれますが、1週間たつと、少し痛みが戻ります
何もしなければ痛みはありませんが、かなり深く曲げた時の後屈痛と、圧痛があります

5回目、2週間空いての施術でしたが、その後の様子を聞くと、腰痛も気にならなくなり、反らせても押しても痛みが
なくなりました!
とのこと

「整骨院に通っても良くならなくて、そらさんに賭けてたんです!!痛みで育児も辛くて、身体が思うように
 動かないストレスで、主人にもあたるようになってなんですけど、主人も゛どんどん良くなってきてるじゃん!
 良かったね~゛と言ってくれて、本当にありがとうございました


と嬉しいお言葉を頂きました こういうお言葉をいただくと、本当に励みになります

今は、ご主人にお子さんを預けて、月に一度メンテナンスに来られています
いつも「久々に一人で出られるので、帰りに寄り道して一人でおいしいものを満喫してるんです
といわれていました。

育児中のお母さんはただでさえ忙しいのに、ご自分の身体が不調だと、思うように動けなくてストレスがたまった
お母さんが多いです
自分の身体が健康であれば、余裕もありますが、痛みがあれば心の余裕もなくなります。
授乳中のお母さんは、肩こりもひどい方が多く、身体全体のバランスが悪くなりがちです。

たまにはリラックスがてらに、全身の調整をするのもいいですよ!(^^)!
[ 産前・産後腰痛 宇部市 ]
妊娠中の腰痛と臀部痛
妊娠4カ月のママです 慢性的な腰痛は育児などで感じることはあったらしいのですが、
2週間前くらいから、左の腰~お尻にかけて痛みがある
少し前はそけい部(股関節周辺)にも痛みがあったらしい

立っていても、座っていても痛みがあり、寝返りなどは痛みが強く出るので、一苦労している様子
前屈してもらうと、硬いのと、痛みで45度も曲がらない前屈すると、左の坐骨周辺にビリッと痛みが
肩こりも慢性的にあるというので、全体的に調整しました
肩甲骨の位置もズレていて、胸椎も右にカーブするように捻れていました
小さいお子さんをお持ちのお母さんは、お子さんを抱っこすることが多いので、腕がパンパンに張って硬くなっている
ことが多いのですが、今回のお母さんもそうでした
前腕も上腕も筋肉が張っていて、肘周辺が硬くなり、胸のあたり(大胸筋)も張っていました

仰向けも辛いようなので、最初は横向きで施術することに
左の骨盤周辺が硬く、仙骨にズレがありました
妊婦さんに負担がかからないよう、施術し、反対向きになってもらうとき、患者さんが
「あら、もうこの寝返りが楽ですね~、全然来た時よりも楽です!」と言われました!(^^)!
施術を初めて10分足らずです
もちろん個人差がありますが、今回の患者さんの場合、少し触っただけで筋肉がどんどん緩んでいき、
仙骨の位置もすぐに正常に!!

仰向けも可能になり、筋肉が張って分かりにくくなっていた腸骨もきれいに触れることができるように
前屈動作の痛みも消失

妊娠中は診てもらえるところがない…と諦めている妊婦さん、いらっしゃると思いますが当院は施術可能です
身体に負担をかけることも一切ありません!!お腹が大きくうつ伏せになれなくても大丈夫ですよ
恥骨の痛みや、足の付け根の痛み、お尻の痛みなどもご相談くださいね
[ 産前・産後腰痛 宇部市 ]


プロフィール

seitaisora

Author:seitaisora
【夫婦で整体師】
○岡本直也:公務員から外資系製薬会社の営業に転職。薬と解剖学の勉強をし、福岡での修行を経て整体師へ

○岡本春美:スポーツインストラクターから整形外科のリハビリへ転職。整形疾患を勉強し、女性整体師へ(現在、育休中です)

○営業案内
【住所・問い合わせ】
宇部市開4丁目1-43-3(駐車場3台)
TEL 0836-34-5154(予約制)
※当日予約も、空きがあれば受け付けます。
※開住宅入口バス停を目印にお越しください。

【営業時間】
●月、火、木、金
・午前 9:30~12:30
・午後 14:30~18:30
(最終受付は午後18:30まで)

●土曜、祝日
・午前 9:30~12:30
・午後 14:30~17:30
(最終受付は午後17:30まで)

【定休日】
・水曜日、日曜日(祝日は営業しています)

【料金】
・一般の方  5,000円 
・高校生以下 4,000円

【服装・持参するもの】
・タオル、靴下をお持ちいただいて、動きやすい服装でお越しください。



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近の記事



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。