FC2ブログ
宇部市の腰痛・肩こり・頭痛・生理痛に悩む方のための整体
骨盤の歪みを整えることを中心に体のケアのお手伝いをしています。【問い合わせ】0836-34-5154(予約制)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| |
石灰沈着性腱板炎(40代男性)
2か月くらい前に腰痛で来られていた患者さんが肩の痛みで来院アセッ;
右肩を左腕で支えるようにして来られました泣
右肩なので車の運転もやっとの様子 お仕事も休まれていました

何日か前にゴルフの練習をし、その日の夜から肩が痛くなり、翌日から激痛↓
何をしていても常に痛みがある状態
仰向けもうつ伏せも無理な状態だったので、最初は横向きで施術

とにかく痛くて全く動かせなかったので、可動域を広げるため、痛みが増すことが
ないよう、少しずつ施術

すると・・・、少し可動行域が広がり腕が45度くらいまで外転できるように
そのうち痛みの範囲も狭くなっていきました

患者さんは「来た時よりいいですたすかったぁーーーーっ」と
言われていました。

あまりの激痛なのでおそらく「石灰沈着性腱板炎」でしょう、ということで一度整形外科の受診を
すすめました 併用して治療することでいい結果が得られることもよくあります

次の日早速、病院に行かれたようで薬をもらい、注射をしてこられていました。
やはり診断は「石灰沈着性腱板炎」でした

2回目 前日よりは肩も楽そう まだ、完全に肩を挙げたり開いたりはできないので
前回同様、楽な位置を探しながら、施術 硬縮しているので、筋肉もしっかり
緩めました

3回目、「あれから劇的に良くなったのですが、またゴルフの練習したら、痛みが・・・
そりゃ、そうですよ・・・無理は禁物身体のSOSをしっかり見極めてあげなきゃダメ

前のようにひどい症状はなかったですが、肩がまた硬くなっていたのでしっかり施術
自分でできる自己療法を指導し、やってみるようアドバイス

また痛みがでるようなら来ていただくよう伝えました

今回ような場合は病院をおすすめすることもあります注射と併用しながら治療
するのもアリだと思います もちろん症状や部位などによります絵文字名を入力してください

ranking →応援クリックお願いします!!


スポンサーサイト
[ 石灰沈着性腱板炎 ]
石灰沈着性腱板炎(肩の痛み)
 40代の女性です

病院で 「石灰沈着性腱板炎」と診断され、しばらくリハビリの治療に行っていましたが、

あまり変化が見られないとのこと

初めて来院された時は、肩が痛くて仰向けができない手を床に着くと痛い

言われていました。

1回目は 「楽になりました」と、帰られる頃には腕もかなり挙がるようになっていました。

2回目に来られた時には、あれから痛みも前より楽だということ

検査してみると、肩の左右のバランス(位置)が1回目より良くなって

いて、歪みもかなり改善されていました


最初は痛くてできなかった仰向けも問題なくできるようになり、手を着いても痛みは出なくなって

いました


1回目も2回目も、硬くなっている筋肉を主に緩める手法を行いました

 「筋肉を緩める」←コレ、簡単に聞こえますが、かなり重要

とても基本的なことですが、これをするのとしないのでは全然違います

筋肉の緊張が残っていると、当然痛みも取れません

筋肉は骨とくっついていますから、筋肉の緊張が強いと骨を引っ張ってしまい、身体の歪みの

原因になってきます

今回の女性の患者さんも石灰沈着だけが原因で痛みが出ている、とは考えにくいと思います。

 その疾患だけのためのメニューが当院にあるわけではありませんし、現に筋肉を緩めることを

主にした施術で痛みが改善されています

 肩は、関節の中で一番の働きもの

いろんな方向に動かすことができ、その分、肩に付着している筋肉の数も多く、複雑です

肩コリは「まぁ仕方がない・・・」と放っている方が多いようですが、これも筋肉の緊張がずっと続いて

いるせいですから、早めに緊張は取り除いておいた方がいいですよ

肩コリも、またいろんな疾患を併発する原因にもなりかねませんよ

ranking →応援クリックお願いします!!
[ 石灰沈着性腱板炎 ]


プロフィール

seitaisora

Author:seitaisora
【夫婦で整体師】
○岡本直也:公務員から外資系製薬会社の営業に転職。薬と解剖学の勉強をし、福岡での修行を経て整体師へ

○岡本春美:スポーツインストラクターから整形外科のリハビリへ転職。整形疾患を勉強し、女性整体師へ(現在、育休中です)

○営業案内
【住所・問い合わせ】
宇部市開4丁目1-43-3(駐車場3台)
TEL 0836-34-5154(予約制)
※当日予約も、空きがあれば受け付けます。
※開住宅入口バス停を目印にお越しください。

【営業時間】
●月、火、木、金
・午前 9:30~12:30
・午後 14:30~18:30
(最終受付は午後18:30まで)

●土曜、祝日
・午前 9:30~12:30
・午後 14:30~17:30
(最終受付は午後17:30まで)

【定休日】
・水曜日、日曜日(祝日は営業しています)

【料金】
・一般の方  5,000円 
・高校生以下 4,000円

【服装・持参するもの】
・タオル、靴下をお持ちいただいて、動きやすい服装でお越しください。



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近の記事



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。