FC2ブログ
宇部市の腰痛・肩こり・頭痛・生理痛に悩む方のための整体
骨盤の歪みを整えることを中心に体のケアのお手伝いをしています。【問い合わせ】0836-34-5154(予約制)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| |
半月板損傷
バドミントンをしている30代の女性
昨年12月に練習中から違和感を感じ、痛み始めたらしい…
整形外科を受診し、「半月板損傷」の診断 手術をすすめられる
本人は手術はなるべく避けたいとのこと

初回、曲げたり伸ばしたりするとひっかかる感じがあり、違和感がある
伸ばしきることができず、屈曲時に最後まで曲げきったところで膝内側に痛みがでる

骨盤のズレ、脚の外旋が強く、腰から臀部にかけて張りがあり、筋肉が硬くなって、
しこりのようになっていた
聞くと、もともと腰痛は出やすいという

施術後、屈曲時の痛みがなくなった
ひっかかりはまだ残ったので、さらしでの固定をすすめた

2回目、「1回やってもらってから、調子良くて、明らかに変化があるんです!!」とのこと。
ひっかかりも完全になくなってはいないが、回数的にはかなり減り、痛みらしい痛みはもうないらしい
腰の張りなど多少あるものの、前回に比べるとずいぶんと変化があった

3回目、いつも車で1時間ちょっとかけて来られるのですが、運転も全く気にならないらしく、
痛みもない 
かなり可動域は広がったが、まだひっかかりが少しあるのと、あと少し伸びきらない

4回目、バドミントンの練習を再開したとのこと 受傷後はまったく練習していなかったのですが、
様子を見ながら、徐々にレベルをあげていっているとのこと
走ったりもするが、練習中も練習後も痛みはないとのこと
そして、ひっかかりもなくなり伸ばしきれるようになりました

手術を勧められていた「半月板損傷」が4回の治療で痛みがなくなりました
もちろん、受傷の仕方や、痛みの期間、個人の身体の反応など個人差がありますから、
全ての方が今回のようなパターンとは限りませんが、手術は最終手段として考えてみてください

半月板損傷でお悩みの方はこちら
スポンサーサイト
[ 半月板損傷 宇部市 ]
半月板損傷 (2年半前に部分切除済み)
大学生の男子 二年半前に右膝の半月板部分切除の手術を受けているが、
未だに痛みが残る
半月板の手術をしても、痛みの原因が筋肉や関節軸のズレの場合、痛みが残ります
結局、根本を治療しなくては意味がありません

初回、しゃがむと痛い 正座も可能だが、痛い 伸ばすと膝裏が張るという
歩くのは違和感程度、ダッシュなどは痛い
施術後、しゃがんだときと正座の痛みが軽減

2回目、歩行の違和感はあるが、以前より気にならないとのこと
しゃがむのと正坐はまだ痛い

3回目、前回よりは良いが、痛みはまだある 身体の捻れがひどい
骨盤や身体の捻れをメインに治療した

4回目、膝の裏の張りが気になるという
膝の痛みは確実に軽くなってはきているようだが、違和感が残るのが気になるという

5回目、相変わらず、違和感が気になるという
しゃがむのも、短時間は大丈夫だが、しばらくしていると痛みが出る

6回目、ソケイ部、臀部などをメインに施術
骨盤や身体の捻れが戻りにくくなってきた

7回目、ストレッチと自己療法を指導し、さらしを巻いて固定してもらうことにした

8回目、さらしの効果が今ひとつだというので、巻き方を変えてみた
正座、しゃがむのも痛みはない しゃがんだ時に膝裏に痛みのようなハリがあるという

9回目、日常生活で気になるようなことはなかったという
正座やしゃがむのも気にならないというので、今回で治療は終了

今回は少し時間がかかりました 膝だけでなく、数年前から腰も悪く、同じ姿勢を
続けることができない。とにかく身体のねじれや骨盤のゆがみ、身体のクセが
ひどく、それが時間がかかった一番の原因だと思います施術しても戻りも早く、しばらく
追いかけっこの状態が続きました

彼の場合、3回目までは3日に1回のペースで施術し、後半は週に1回のペースでした

最近子供たちのオスグッドなどの膝痛も、原因が複雑なことが多いです
ナゼ?というくらいに、膝が直接の原因の子供が少ない
子どもに限らず、痛みの出ている部位だけが原因ということの方が少ないのです
[ 半月板損傷 宇部市 ]
半月板損傷 50代男性
去年1月~痛みがあり、整形外科を受診 MRIを撮り、「半月板損傷」の診断
夏ごろまで痛みが落ち着いていたらしいですが、スポーツを再開するとまた痛みが
それからしばらくは、月に2回のペースでヒアルロン酸の注射を試すが変化なし

歩行でも違和感があり、早歩きや走ったりすると痛みが出る
しゃがむのも痛い

初回、しゃがんだ時の痛みは半分以下になった
ストレッチをアドバイス

2回目、14キロのウォーキングをしたらしい…
でも!!痛みが出たのは下り坂の部分だけだったらしい

3回目、歩き始めに少しだけ違和感がある
その他は気にならないという
今日は首がこって…といわれるのでついでにそちらの施術も

4回目、歩き始めの違和感もなくなった
痛みが出ることもないというので、今回で治療は終了

今回は週に1度のペースで施術しました
今回の患者さんには、ヒアルロン酸の注射より施術するほうが効いたようですね
[ 半月板損傷 宇部市 ]
半月板損傷 12歳男子
今まで見てきた子供の患者で、状態としては一番酷かったケースです

来院した日も右足は引きずりながら歩いていました
聞けば、痛みは1年も前からあったらしい・・・体育の授業も1年くらい見学
2週間前に整形外科に行って「半月板損傷」と診断

状態は、右ひざは全く曲げることができない
ねじっても、伸ばしても、加重しても、歩いても痛い…何をしても痛い状態
痛みのせいで、かばって屈伸運動をしなくなったためか、筋肉が硬縮していました

初回、何をしても痛みが出る ほとんどの手法ができない・・・
痛みにも過敏になっていて、少し動かすだけでも痛みがでる

出来るだけのことだけをして、初回は終了。ほとんど変化はなかった
全く曲げることができないので、しばらくサポーターをしてもらうようにした
これで少しでも歩行時の補助になれば・・・
今回は治療に時間がかかりそうだと思ったので、その旨を伝えると、両親もそれははじめから
覚悟の上だったそう・・・
「これだけ長い間、痛がっていて、曲げることもできなくなってますから、当然です・・・」と
ご両親が言われていました

2回目、サポーターを着けていたら、楽だったという。
今回は、少しだけ膝が曲がるようになっていたそれでも屈曲は30度で痛む
2回目でやっといくつかの手法が可能になった が、まだ半分も使えていない・・・

3回目、捻れの痛みに変化が出てきた 痛みのない角度がでてきて、
屈曲も90度までいけるように

4回目、足は引きずることもなくなり、自然に歩けるように
お母さんも「日に日に良くなっていってるので驚いてるんです
といつも感謝されながら帰って行かれます

5回目、可動域はかなり広がってきて、痛みを訴える動作も少なくなってきた
捻れの痛みがほぼ取れた 屈曲も、110度くらいまでいけるように

6回目、立っていても、歩いても、体重をかけても痛みがでなくなった
どの手法で足を動かしても痛みがでない
仰臥位で完全に屈曲もできるように

7回目、正座があともう少しというところまできた
他の動作などで痛みのでる動きもない
施術後は正座も出来るようになりました

8回目、正座で少し痛みがでるというので、調整 施術後、
確認のため外に出て軽くジョギングをしてもらい、ジャンプもしてもらいましたが、
痛みは全く出ませんでした

お母さんが「こんなに良くなるなんて思っていなかったので・・・
こんなことならもっと早く来ておけば良かったぁ~~」
と言われてました。

今まで1年間運動していないので、徐々に運動レベルを上げていくようにアドバイスして
終了しました

初回来院時に、触れても痛がる状態だったので、正直もう少し時間がかかると思って
いましたが、思ったより回復が早かったのでよかったです


[ 半月板損傷 宇部市 ]
半月板損傷
1か月前に整形外科で「半月板損傷」と診断 40代男性です
スポーツもされていて、ジョギングやテニス、スキーなどもするそう

とくに運動時と運動後が痛む 正座などはできるのですが、若干痛みがある
あぐらも痛い ほかは、階段昇降や圧痛があった

初回治療後、圧痛も取れ、あぐら、階段の痛みがなくなった

2回目、あれから軽くジョギングをしてみて、運動時は痛みはでなかったが、あとで少し痛みがでた
     階段昇降は手すりなしで可能になり、あぐらを長い間していても痛みは出なかった 
     屈伸を何度か繰り返したり、ねじる動作で痛みが残るので再度施術

3回目、本人いわく、「完璧とはいかないが、かなり良くなって来てるのが実感できます
     とのこと。来月スキーに行く予定があるので、できるだけいい状態に持っていきたいとの
     希望もあり、もう少し念入りに数回治療することにしました

4回目、テニスの試合になんと5試合も出場 さすがに5試合は・・・まだ早すぎる
     案の定、試合後に痛みがでたらしい・・・再度、入念に関節の捻れなどを調整

5回目、「軽くテニスをしたが、少し痛みが出る程度でほとんど気にならない」とのこと。
     あまり無理をしないことを条件に終了。
     自己療法やストレッチなどをなるべくしてもらうようアドバイスしました

治療期間中は、痛みがある場合、基本的にはスポーツは休んでもらっています
どうしても休むのが難しい場合は、練習レベルを下げてもらい、痛みが出ればやめてもらっています。
確認のため少し走ったり、練習を再開してもらうことはあります

やはり痛みがあるのに、全力で練習してしまうと、せっかくの治療がいたちごっこになって
しまうことがあるからです

でも、しっかり治療した後は、存分にスポーツできますよ

ranking →応援クリックお願いします!!


[ 半月板損傷 宇部市 ]
半月板損傷(40代女性)
1か月半前から左ひざの曲げ伸ばしが痛い 階段昇降が痛い
自らもテニスをしながら、子どもたちのコーチもしていらっしゃる方でスポーツマン

膝は少し曲げると痛みがでる 膝裏にも違和感が常にあり、膝が伸び切らない
状態 もちろん屈伸まで深く曲げることもできず、正座もできない

初回、身体を検査してみると、なんとも筋肉が硬く、ガチガチ
とくに膝裏、大腿裏側、ふくらはぎが石のように硬く、これは・・・というかんじ。

正直こんなに筋肉が硬い方は初めてでした やはり、硬いだけにゆるみにくく、
すぐに緊張が走る 本人は力を入れてるつもりはなくても、異様に筋肉に力が入る
のですこれはいつもより治療に時間がかかるかなぁ・・・と思いました

初回は主に筋肉をほぐすことに徹底的に力を入れました
施術後は、膝裏の違和感がなくなり、曲げ伸ばしするときの痛みが消失

2回目・・・今までいつも練習後は痛みが出ていたが、いつもより軽かったとのこと
      曲げ伸ばしは楽になってきたが、深く曲げ伸ばしすると痛みがでる
      膝を内側にねじった時の痛みもあるので、一通りの施術後、キメの手法を
      
3回目・・・先日、3試合ほどしたらしいのですが、試合中と試合後は痛みはでなかったと
      深く屈伸しても痛みがでなくなり、膝もだんだん伸ばしきれるようになってきた

4回目・・・どうやら、コーチをしているときの玉出しの姿勢を続けると若干痛みが出てくるよう   
      左脚の癖があるので、それを修正し、自宅でもやってもらうよう指導
      深く屈伸するとまた痛みがでるようになっていた
      正座も何とかできる程度で、まだ恐怖感があるようで少し不自然

5回目・・・週に何回もコーチをされながら、自分の練習もされているので、コーチの球出しを
      やめてもらうことにしました 痛みがでたら無理をしないように伝えました。
      日常生活では支障はあまりないが、内側にねじると痛みがでる
      他の痛みは取れたのですが、このねじれがなかなかとれず・・・

6回目・・・コーチをしなければ痛みは全くないとのこと 前回施術後からねじっても
      痛みがでなくなった

7回目・・・若干の違和感程度で、どの姿勢でも痛みはでなくなっていた
      やっと筋肉が本格的に緩むようになってきたこうなってくると早い
      練習後も痛みはなく、今週は調子がよかったとのこと

8回目・・・ずっと調子良く、屈伸、正座も違和感なく可能
      痛みがでる動きもないので終了

今回は少し時間がかかりました 程度的には何年も経っているわけではなく、重度なもの
ではなかったのですが、とにかく 身体の緊張が解けない、筋肉が硬い、
ゆるみにくい
の三拍子がそろっていました

その筋肉の硬さも石のようだったので、それがゆるんでくれるのに時間がかかりました
やはり、その人自身が持っている要素も治療に大きく関わってくることを再認識した例でした。

ranking →応援クリックお願いします!!     



      
[ 半月板損傷 宇部市 ]
患者さんからの嬉しい報告♪
9・11にアップしたブログの「半月板損傷」の患者さんから報告がありました

昨日試合にでられたようでメールを頂きました

「試合中、ケガのことは忘れてプレーでき、走っても、跳んでも、

 膝を曲げても伸ばしても全く痛みは出ませんでした

 翌日も腫れは全く見られませんでした。」


すばらしいですね ほんと、施術家としては嬉しい限りです

来られた時は、階段の上り下りなどもきつかったのに、うそみたいです

患者さん自身もストレッチやアイシングなど真面目にやってくれてましたので、患者さんの

「良くなりたい!」の気持ちも、良い結果が出た一つの理由だと思っています

これから、思う存分スポーツを楽しんで満喫していただければと思います

ranking →応援クリックお願いします!
[ 半月板損傷 宇部市 ]
半月板損傷(外側)
30代女性で、ママさんバレーをされていらっしゃるスポーツマン

去年の終り頃に、整形外科を受診し、「手術の必要はないでしょう・・・」と言われ、それから

月に2回、ヒアルロン酸注射を打ちに行っているとのこと

症状にこれといった変化もないので当院に来院 近々、試合がある予定で試合は

メンバーに入っているので抜けられない…

1回目、膝の曲げ伸ばしで痛みがでるので、大腿部、膝裏の筋肉の緊張からほぐす。
               ↓
     曲げ伸ばしの痛みはほぼなくなる。「違和感が残りますが、全然痛みが違います
     とのこと。
     
よく聞いてみると、いつも練習前のストレッチはするが、練習後にしていないということだったので

練習後のストレッチの重要性をお伝えし、今日から必ず練習後には膝周辺のストレッチを

行うように指導しました

2回目、日頃の生活には支障はない、アタックを打つのがまだかばってしまい恐怖感がある。
             ↓
     施術後、軽くジャンプしてもらうとひざ下に鈍痛があるとのこと
             ↓
     さらに1分程度施術すると・・・ジャンプしても痛みはでませんでした

前回、ストレッチと練習後のアイシングをするようアドバイスしていたのですが、患者さん自身

「こんなに翌日の疲労感が違うなら早くやっておけばよかったぁ~」と言われていました

3回目、練習でジャンプするときに少し痛みが出た。普通に練習するには痛みは出ない。
               ↓
     施術後、ジャンプ時の痛みもなく、ヒザ裏の張りも気にならなくなったとのこと
     「今までとは全然違います引っかかる感じは残るけど、痛みは全然違います

4回目、日常生活では全く問題なし 助走の短いアタックのときは痛みなし
     助走の長いアタックはまだやっていない、多少不安・・・
               ↓
     施術後、筋肉もかなり柔らかくなっていて、緊張も溶けやすくなっていました
     思いっきりジャンプしても痛みはでませんでした

これで一応、施術は終了にし、また練習してみて痛みがでれば来てくださいということで

治療は終了しました 私自身、もう何年も前ですが、この世界に入る前に右ひざの

半月板損傷で内視鏡の手術をし、切除しています

もっと早くこの療法に出会っていれば、手術しなくて済んだのに・・・と思います・・・。

ranking →応援クリックお願いします!!
     
     
[ 半月板損傷 宇部市 ]


プロフィール

seitaisora

Author:seitaisora
【夫婦で整体師】
○岡本直也:公務員から外資系製薬会社の営業に転職。薬と解剖学の勉強をし、福岡での修行を経て整体師へ

○岡本春美:スポーツインストラクターから整形外科のリハビリへ転職。整形疾患を勉強し、女性整体師へ(現在、育休中です)

○営業案内
【住所・問い合わせ】
宇部市開4丁目1-43-3(駐車場3台)
TEL 0836-34-5154(予約制)
※当日予約も、空きがあれば受け付けます。
※開住宅入口バス停を目印にお越しください。

【営業時間】
●月、火、木、金
・午前 9:30~12:30
・午後 14:30~18:30
(最終受付は午後18:30まで)

●土曜、祝日
・午前 9:30~12:30
・午後 14:30~17:30
(最終受付は午後17:30まで)

【定休日】
・水曜日、日曜日(祝日は営業しています)

【料金】
・一般の方  5,000円 
・高校生以下 4,000円

【服装・持参するもの】
・タオル、靴下をお持ちいただいて、動きやすい服装でお越しください。



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近の記事



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。